bobuhiro11's diary

[Mac]androidアプリの開発環境

08 Jan 2013
[Android] [Mac] [アプリ] [環境] [開発]

わざわざここに書かなくても,ググればすぐに見つけれると思いますが(汗

Androidアプリの開発環境づくりは何度かやったことがありますが,Macでは初めてです.

ただ,Windowsとそんなにかわらない感じです.

環境はOS X 10.8.2 mountain lionです.すこし,長い記事になりました.

1.Eclipseのインストール

まず,32ビット?64ビット?どっちのアプリケーションを入れるべきか分からない時に確認する方法を参考に,何ビットなのか確認しておきます.

その後,ビット数にあうように,Eclipse IDE for java EE Developersをダウンロードしてきます.

こちらー>http://www.eclipse.org/downloads/

eclipse_download

ダウンロード後解凍して,Applicationsフォルダに突っ込みます.

[bash] tar xzvf eclipse-jee-juno-SR1-macosx-cocoa-x86_64.tar.gz mv eclipse /Applications/ [/bash]

これだけです(笑 すごく簡単や

2.Android SDKのインストール

はじめにAndroid SDKをダウンロードしてきます.ここでは,android-sdk_r21.0.1-macosx.zipというファイルをダウンロードしました.SDK tool onlyだけで大丈夫なようです.

こちらー>http://developer.android.com/sdk/index.html

android_sdk

ダウンロード後,解凍してApplicationフォルダに突っ込みます.

[bash] unzip android-sdk_r21.0.1-macosx.zip mv android-sdk-macosx/ /Applications/ [/bash]

そして,Eclipseを起動して,メニューバーから「Help」->「Install New Software…」と進み,Addを選択し,以下の画像のようにします.

install_sdk

しばらくすると,次のウィンドウが出るので,Developer Toolsを選択します.あとは,そのまま進めていきます.

再起動後,次のウィンドウが出るので,android-sdkの場所を指定します.

sdk_install

後はまた,流れに身を任せます.それが終われば,メニューから[window]->[Android SDK Manager]から好きなAndroidのバージョンを選択してインストールすればいいです.

sdk_select

終わったら,[Window]->[Android Virtual Device Manager]から仮想のAndroid端末を作って,起動させる事ができます.

target_name emu

おわり.


comments powered by Disqus < MBA買っちゃいました. [Android]GC_CONCURRENT freedの対処法 >