bobuhiro11's diary

rubyとrailsをバージョンを指定してインストールする.

16 Mar 2013
[rails] [ruby] [インストール] [バージョン] [指定]

インストールしたいもの

ruby 1.9.3p194 (2012-04-20 revision 35410) [x86_64-darwin12.2.0]
Rails 3.2.11

1.rbenvとruby-buildのインストール

$ brew install rbenv
$ brew install ruby-build

ここで,rbenvをbash起動時に読み込むように,

eval "$(rbenv init -)"

を~/.bash_profileに追加する.

2.rubyのインストール

$ rbenv install -l    # インストールできるrubyの一覧
Available versions:
 1.8.6-p383
 1.8.6-p420
 1.8.7-p249
 1.8.7-p302
 1.8.7-p334
 1.8.7-p352
 1.8.7-p357
 1.8.7-p358
 1.8.7-p370
 1.8.7-p371
 1.9.1-p378
 1.9.2-p180
 1.9.2-p290
 1.9.2-p318
 1.9.2-p320
 1.9.3-dev
 1.9.3-p0
$ rbenv install 1.9.3-p194 # rubyのインストール
$ rbenv global 1.9.3-p194  # 普段利用のrubyを1.9.3にする.

3.railsのインストール

$ rbenv exec gem install rails --version="~> 3.2.11"
$ rbenv rehash

4.確認

$ ruby -v
ruby 1.9.3p194 (2012-04-20 revision 35410) [x86_64-darwin12.3.0]
$ rails -v
Rails 3.2.12

comments powered by Disqus < 高専を卒業しました. rubyまとめ >