• プレゼンをしたり,pdfを出力したりできる
  • markdown又はRD
  • jpeg,pngもそのまま埋め込み
1
2
3
4
$ gem install rabbit
$ rabbit-2.1.1/lib/rabbit/theme       # テーマ一覧
$ rabbit sample.rd                    # 実行
$ rabbit -p -o sample.pdf sample.rd   # pdf出力
 1
 2
 3
 4
 5
 6
 7
 8
 9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
# To run with it without system install.
#  % ruby -I./lib bin/rabbit -f sample/rabbit-implementation.rd 
# $Id$

= 第4回 UNIX V6 読書会

: subtitle
    6章 シグナルの話
: author
    @bobuhiro11
: institution

: theme
    clear-blue

= PDP11/40

  * ((*16bit*)) CPU (1Word = 16bit)
  * 物理メモリ((*256KB*))(2^18)
  * 18bitのアドレス
  * 仮想メモリ((*64KB*))(2^16)
  * 16bitのアドレス

= PSW

  15-14 現在のモード(00:カーネル 11:ユーザ)
  13-12 以前のモード(00:カーネル 11:ユーザ)
  5-7    プロセッサ優先度
  4      トラップビット
  3     Nフラグ
  2     Zフラグ
  1     Vフラグ
  0     Cフラグ